【ガンプラパチ組み】EG1/144ガンダム|一番くじE賞エントリーグレード・ソリッドクリア

こんにちは。先日、入手をあきらめていたHGUC1/144サイコガンダムを手に入れてホクホクの書道家Kです。

9月再販して、ずっと探していたのですが見つからず、10月に入ったので入手を諦めた『HGUC1/144サイコガンダム』。しかし、10月2日に何気なくヨドバシの通販サイトを覗いたら売っているではありませんか!

※HGUC1/144サイコガンダム
※HGUC1/144サイコガンダム

即ポチって入手に成功しました。その後、すぐに『売り切れ』表示になったので、本当に運がよかったのだと思います。

※1/144とは思えないパーツのデカさ
※1/144とは思えないパーツのデカさ

さて今回は、一番くじで当たった『E賞エントリーグレードRX-78ガンダム・ソリッドクリア』を素組みしました。※当たったという表現でOKだと思う。

エントリーグレードRX-78ガンダム・ソリッドクリアの内容

※『E賞エントリーグレードRX-78ガンダム・ソリッドクリア』のパッケージ
※『E賞エントリーグレードRX-78ガンダム・ソリッドクリア』のパッケージ
※たったの2枚!EGガンダムのランナー
※たったの2枚!EGガンダムのランナー

ランナー少な!

たったの2枚しかありません。取説もとてもシンプル。でも、色分けはほぼ完璧です。ゲート後も小さいし、目立たない場所です。最新技術が詰まったキットですね。シンプルが故に高性能だと思います。

EGガンダムのパーツ切り出しと組み立て

※EGガンダムのパーツ切り出し
※EGガンダムのパーツ切り出し

パーツ少な!

本当にこれでガンダムになるのだろうか?

※EGガンダムのパーツヤスリ掛けと磨き
※EGガンダムのパーツヤスリ掛けと磨き
※EGガンダムのパーツの洗浄
※EGガンダムのパーツの洗浄

ゲート後をヤスリで削り、最終的にツメ磨きでピカピカにしました。でも、洗浄するとよくわかりますが、もっとツメ磨きでこすらなくてはダメみたい。

・・・ん~、クリアパーツはゲート跡をカッターで整えるだけにして、ヤスリ掛けはやらない方が良いかもね。やるなら相当時間がかかることを覚悟した方がよさそうです。

パチ組みEGガンダムの全容

※スタイル完璧のEGガンダム
※スタイル完璧のEGガンダム
※EGガンダムの顔のアップ
※EGガンダムの顔のアップ
※可動域も広いEGガンダム
※可動域も広いEGガンダム
※EGガンダムのサイズ比較
※EGガンダムのサイズ比較

エントリーグレードのガンダムは30分もあれば組めてしまいます。でもね、スタイルは文句なし。可動域も広くて驚きます。

パーツを増やしてスタイルをよくする。パーツを増やして可動域を広げる。それは、普通にできるのかもしれないけど、シンプルにして両立させるのはすごい技術だと思います。

さて、これで完成とするのか、色付けやデカールでデコレーションするのか、しばらく飾ってから考えます。

いや~エントリーグレードはすごいキットだ!